《保険の注意》加入直後にがんになったら保険金がもらえない?

 がんが心配だったので、色々調べてようやくがん保険に加入。契約した1週間後に調子が悪いので病院に行ったらがんと発覚。がんになったのは辛いけど、保険金がもらえるので治療費にも使えるし、がん保険契約しておいて良かった〜。

 と、思ってたら実は、その保険金がもらえないということがあります。

 一体どうしてでしょう?

 

◆契約後3ヶ月以内に診断された場合は保険金がもらえない

 がんになってからは、がん保険に入りたくても入れないですよね。ということはがんになる前なら大丈夫!

 確かにそうなんですが、多くのがん保険では加入後90日間、もしくは3ヶ月の間にがんと診断された場合は保険金がもらえません。この期間にがんと診断された場合は、支払った保険料は戻ってきますが、契約は無効となります。

 これは、保険の商品によって違います。入院給付金については、加入直後から保障する商品もありますが、一般的には加入直後はもらえないので、がん保険に加入する場合にはちゃんと確認しましょう。

 3大疾病保障保険のがん保障についても、同じような期間の制限があるのが普通です。

 

◆医療保険の場合

 医療保険は、がんでも他の病気やケガでも保障される保険ですが、加入直後から入院、手術、先進医療などの保障があります。

 がん保険に加入したら、3ヶ月はがんにならないように祈るしかありません。

おすすめ記事

コメントを残す





*

<スポンサーリンク>

Menu

HOME

 TOP