《民間保険(第3分野)》先進医療特約とは?

 医療保険を検討するうえでよく聞くのが「先進医療特約」です。なんとなく、「先進医療」と聞くと、「公的医療保険では先進医療のような進んだ最先端の医療技術による治療は受けられない」のようなイメージがありますが、実際はそこまで夢の医療技術というわけではありません。

 

◆先進医療特約とは?

 先進医療特約とは、公的な健康保険でまだ認可されていない検査段階の医療行為を受けるときに、その費用を負担してくれる特約です。

 先進医療特約は単体では加入できず、医療保険などの特約としてしか入ることが出来ません。そのため、先進医療特約を売りにして、医療保険を勧める保険会社や代理店もあります。


◆先進医療特約の費用は?

 先進医療特約の保険料はとても安いです。だいたい100円から数百円で特約をつけることができます。ただし、安いということはそれだけ保険金の支払いを受ける人が少ないという意味でもあることを覚えておいてください。

 

◆先進医療特約は夢の保険か?

 先進医療と聞くと最先端の治療方法だと思われる方もいると思いますが、先進医療とは公的な健康保険でまだ認可されていない実験段階の治療方法です。ということは、必ずしも治療効果があるわけではなく、健康保険適用の治療行為よりも必ずしも治療効果が高いとは言い切れません。

 先進医療特約について説明すると長くなるので、詳しく知りたい方は、下記のリンクを参照してください。

・保険診療と自由診療の混合診療とは?
・「標準治療」と「先進治療」とは?
・先進治療の実際の費用は?
・先進医療を受けられる人は?

おすすめ記事

コメントを残す





*

関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
<スポンサーリンク>

Menu

HOME

 TOP